FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1分30秒でわかるP2P

この記事を読むのにかかる時間;大体92秒くらい?
 P2P(Peer to Peer)っていうのはメチャ簡単にいうと、ネットワーク上で端末と端末とでデータの送受信をするシステムやソフトウェアの総称ですぁ。
 P2P方式のシステムには、扱うデータの種類や利用者の参加の仕方により様々な種類があって、1対1で結ぶネット電話みたいなのもあれば、インターネット放送みたいにバケツリレー方式なのもあれば、不特定多数の利用者を匿名でつないでお互いにファイルを交換し合うファイル共有ソフトなどなど色々な応用例があります。
 実例をだすと、skypeとかBitCometとか…。
 
まとめると!
ファイルの送受信を行うシステムやソフトウェアのこと!

P2Pは便利だけど、違法ダウンロードなど色々と問題があります。
ので理解して使いましょうね!

※超大ざっぱ解説なので詳しく知りたい方はググってくださいな^^

コメントの投稿

非公開コメント

Search form
Links
twitter&favorite Album
とりあえず聴け!(*´∇`*)
ユーチューブで音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
weather
とりあえず見ろ!(*´∇`*)


工事中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。